スポンサーサイト

-
-
-
スポンサードリンク
 
2015.12.27 Sunday
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
     

    マスターアベヨーダ


    フィクションの戦争って
    とにかくカッケーから良い。

    スターウォーズのあの凶悪な新兵器は
    はんぱねーとんでもねーヤバかった。
    でもフィクション。

    あと
    ライトセーバーの色が気になった
    あれ?うーん。ナゾ。たのしみ。

    はい。

    日本のジェダイといえば
    内閣総理大臣で
    今現在は、安倍晋三。

    安全保障政策や
    大規模金融緩和とか
    法人税の減税とか
    フォースを正しく使っていて
    ほぼ英雄だけど

    このタイミングでの
    消費税の増税は
    かんぜんに暗黒面で
    ダース・アベ。

    暗黒財務省の超強力なパワーに
    一度負けて8%にしたけど
    10%は凍結してよライトセーバーで。

    日本って
    『みんなが我慢するなら
    僕も我慢して税金払うよ!
    理由はよくわからないけど…
    なんか国が大変なんでしょ!?』
    的な流れにスグなっちゃうけど

    これってまるで
    「欲しがりません勝つまでは」
    の精神っぽくてコワいコワい。

    貧しさは争いの種なんだもの
    経済を強くしなきゃならない
    でも役割分担が大切だ

    政府はこのまま
    もっと金融緩和やるとか
    法人税の減税とか
    消費増税の凍結とか
    とか、とか、とかをして

    あとはフツーに
    企業が頑張れば
    フツーに景気良くなるし

    景気良くなれば
    フツーに
    国民みんながお金つかって
    企業は設備投資して
    そしたら自然と
    税収も増えて財源確保できて
    いいことばっかりだよ。

    景気良くしてから
    社会保障のこととか
    財政健全化のこととか
    やればいいよ
    それからで間に合うから。

    んだから今は
    消費税の増税も
    軽減税率の導入も必要なし。

    日本は
    自国通貨建てだから
    政府の債務が1000兆とか
    どんだけあっても
    財政破綻なんてしないし。

    だけど
    だからといって

    この先ずーっと
    ヘタクソに税金とられて
    ヘタクソに税金使われてちゃ
    暗黒がはびこって
    みんな黒い仮面かぶっちゃうよ。

    こんなとき!
    マスター・アベヨーダは
    消費増税の凍結を掲げて
    解散選挙ライトセイバーで
    暗黒財務省を八つ裂きにする!

    と、いいんだけどなぁ。

    失業率とか就業者数の
    観点からもアベノミクスは
    そこそこ順調そーだし
    消費増税で台無しにしないでー。

    消費税解散ライトセイバー!
    待った梨。むしゃむしゃ。
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       

      テロと戦争の違い



      国VS国が戦争だとか
      ルールがあるのが戦争だとか
      無差別だとテロなんだとか
      恐怖を与えればテロだとか

      ニンゲンは定義してきました
      いくつか違いはあって

      戦争よりテロの方が
      「けしからん」空気が
      強くて

      戦争の方が
      「しかたない」空気が
      無いこたぁ無い

      どちらも
      ニンゲンを殺すこと
      ニンゲンが死ぬことが
      いちばん目につきますし
      一般人にとって
      それがいちばんオオゴトです。

      いま「平和」が
      あるとすれば

      大きな戦争に勝ったとされる
      いくつかの国が
      戦争で奪ったものを手に抱えたまま
      今後、戦争が起きないような
      勝ち逃げルールを作ってくれた
      おかげかな、と。

      『はい、もう戦争おわりね?今後は堂々と他人のモノを奪うのナシだからね?』
      『言うとおりにしないと、平和の名のもとにみんなで攻撃するよ?』

      あぁ…
      勝ち逃げってのは
      心底イライラするし
      完璧な平和ではないけれど
      過去と比べて
      だんぜん平和になって

      世界中の多くの人が
      ニンゲンが死ぬ戦いは
      イケナイよ
      ダサいよ
      ケイベツするよ
      という気持ちになった
      のは、良いです。

      でもね
      ニンゲンが死ぬ戦い
      終わってませんじゃん

      でね
      かなしいことに
      ニンゲンは
      勝ち逃げ平和しか
      作ったことないじゃん


      とりあえず作った平和を
      崩すわけにいかないから
      本腰で戦うなんてできないじゃん

      じゃあさ
      テロと戦争は違うんだから
      シリア空爆おっけーってことで
      パリが大惨事になったけど
      テロに屈するわけにはいかないから
      強気でいくしかない!!!!

      のでしょう。
      いまのところ。

      なんか
      原子力発電所も
      似てるけど
      作ってしまったもの
      生まれてしまったものに
      対しては
      向き合わなきゃならない。

      だから
      すべてのテロを未然に防ぐ
      防衛力や防衛技術を
      身につけるしかない

      絶対に戦わないけど
      戦うチカラを
      どんどん強力にしなきゃ
      命を守ることなんて
      できない世界に
      生きてるんだと
      改めて考えさせられた

      そーいえば
      世界って
      心から
      和解して
      平和になったって
      前例が
      無いよね

      だから今こそ
      世界初の和解を!!

      いや、むりっしょ
      0
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         

        【TPP】同情した上で金をくれ!



        『いくらMPがあってもさぁ
        HPが無くなったら死ぬだよ』

        さて!

        ★盲腸の手術代が700万円になる!
        とか、デマが広まるTPPPPPPP!!

        実際どーなんでしょーねぇ

        TPPのおかげで
        『輸出する人』と
        『食料品買う人』は
        良かった良かったー。





        ★安い輸入品が増えたら

        スーパーで
        買い物してる奥様が喜ぶ!

        その一方で
        国産品を生産してる
        会社の売上が落ちて
        勤めている旦那様の給料が減る!

        奥様が旦那様の給料が
        減ったことに気がつく!

        安いものが増えたが
        財布の中身が減った

        奥様のヌカ喜び!!
        炸裂!!

        ってこともあるから困る

        ★だから生産者は
        すごく頑張らなきゃならない

        こういう
        グローバル化とか
        国際競争って
        あんまりイイコトないよね

        だって
        敵が増えるんだもの
        しかも海の向こうの
        言葉も通じない相手だよ
        しんどいわあ

        ってことは
        やっぱり

        農業は
        農家は
        ファーマーは
        がんばらなきゃ
        ヤバい

        あ、どうも。
        農家です。

        ワタクシどんな状況になっても
        家族のために頑張るんだけど

        でも
        できればなんだけど
        でも
        できればなんだけど

        政府が農産物を
        買い上げたりして
        農家の所得を
        補填してくれないかしら?

        どストレートに言うと
        税金で助けてくれると嬉しいな

        TPPで
        輸出分野が盛り上がって
        日本は
        税収が増えるんだろうから

        これから困るであろう生産者を
        安心させてちょーだい

        あ、でも消費税の増税は、凍結して。
        余計に物が売れなくなるんで。

        ★TPPは暗い話なの?

        なーんにも対応しなかったら
        けっこう暗い。

        グローバル化って
        武器の無い【戦争】だから
        生活が脅かされる。

        (1)関税撤廃されて

        (2)物が安くなって

        (3)売上減って賃金が減って

        (4)貯金が無いと不安になって

        (5)さらに物が売れなくなって

        (6)また賃金減って

        (7)労働の規制緩和とか言って
        低賃金の外国人労働者などに
        仕事を奪われる

        あーしんどい

        ★やっぱりTPPは暗い話?

        モノを輸出する人にとっては
        まあまあ明るい話。
        生産者にとっては
        まあまあ暗い話。

        明の部分も暗の部分も
        どちらもTPPによる影響として
        双方の明るさの調整を
        政府がやってくれたら幸せ
        だって
        暗いと転んじゃうし
        明る過ぎると眩しくて
        目つき悪くなるでしょ

        こりゃ
        農業の優遇しかないね!

        ★とーぜん反発がある

        農家への
        補助金だの
        優遇政策は
        『農家を甘やかすな』的な
        反発が今までもありました。

        んー?
        あれー?

        ぜんぜん甘やかされてる
        実感が無いぞ(泣)
        なんなの?
        甘やかしって。

        まあこれは
        農家の票をめぐった
        政治家たちの戦いに
        巻き込まれてるだけかしら
        MOSIKASITE DAKEDO♪
        MOSIKASITE DAKEDO♪

        ★極論だけど
        日本の農家も
        フランスの農家みたいに
        収入の9割が税金みたいな
        ほぼ公務員的な
        そういう
        方向性にしてもいいんじゃない?

        だって農業を
        他の産業みたいに
        競争させまくって
        競争に負けた日本の農家が
        廃業しちゃって

        結果

        国産の農産物が減って
        品質も安全性もほとんどが
        外国頼みになってしまうなんて

        恐怖でしかなーい

        ★やっぱり
        食料と
        憲法と
        軍隊は
        自前じゃないと危ない
        食料安全保障の問題
        なんだよね結局。

        また日本の安全保障が弱っちいって話だ
        ざんねん

        ★まとめると
        TPPは農家にとって
        【敵】が増えるからヤバい

        けど

        政府が農家への
        【武器】輸出の補助とか
        【防具】農家の所得補填とか
        与えてくれれば
        より多くの【敵】を倒し
        【経験値】が増えて
        レベルが上がって【成長】する!!

        と思うよ。

        TPPは
        日本が農業を
        見つめ直す
        チャンス!!

        目をそらされる
        可能性あるけど(泣)

        あたしの目を見て話して!!

        ちゃんちゃん。
        0
          Check
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           

          PROFILE

          SEARCH
          THIS SITE

          CALENDAR

          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728    
          << February 2017 >>

          SELECTED
          ENTRIES

          CATEGORIES

          ARCHIVES

          LINK

          OTHERS

          MOBILE

          qrcode

          PR